経済・金融

輸入品に対してかける税金を「関税」といいます。関税が高いと、輸入品の価格も高くなることから、国内の産業を保護することができます。ただし、海外諸国にとってみれば、効率的に生産した自国製品の市場が少なくなってしまうので、迷惑な話です。

経済・金融

債券には大きく分けて2種類あります。利付(りつき)債と割引債です。ここでは、この2種類の債券の特徴について理解を深めましょう。

まず、利付債は多くの人が債券といわれた時にイメージしやすいタイプです。利付債はその名の通り、利 ...

経済・金融

国の経済が1つあるいは極めて少数の1次産品の輸出に依存していることをモノカルチャー経済といいます。モノカルチャー経済はなぜ形成され、どのような問題点を抱えているのでしょうか。

モノカルチャー経済となっている国の多くは、かつ ...

経済・金融

「円高ドル安」「円安ドル高」などのニュースを耳にすることがあります。これらは、為替レートの変動についてのニュースです。では、そもそも為替レートとは何なのでしょうか。

為替レートとは、単純に言えば複数の通貨の交換比率のことで ...

経済・金融

タイは、東南アジアの中でも最も経済発展が進んだ国の一つです。非常に面積が狭いシンガポールやブルネイのほうが1人当たりGDPは高いですが、都市レベルよりも広い国土面積を持つ国としては、タイの1人当たりGDPが高いです。では、タイのGDP ...

経済・金融

自分の企業がビジネスを行うにあたって、他の企業が公害物質を大量に排出するなどしてビジネスにマイナスの影響が出ることを、外部不経済といいます。イタイイタイ病や水俣病などの公害病がその代表例です。では、外部不経済はどのようにして発生するの ...